スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来た道戻るの大嫌い

暑い・・・
あぁ暑い・・・
そう・・・暑いのであります。

今現在、カタカタと文を書いているこの今。

暑いのであります。

5月も終わり、6月になろうとしている今。

暑いのであります。

このままでは日本はどうなってしまうのでしょうか。

このままでは地球はどうなってしまうのでしょうか。

しかしながらフィギュア用小物作りが趣味の私に、

そんな地球規模スケールの話をするだけの知識が無いのでこれはさておき。






暑いのであります。






私の好きな歌手、竹原ピストル氏の「来た道戻るの大嫌い」という曲が






アツいのであります。






過去にあった悪いこと。

それは心に渦巻いて、なかなか消えてくれないものであります。

自分で掘り起こしては、気持ちが沈んでしまう悪循環。

これほど始末が悪いことはありません。

この曲はそういう時に効くのであります。

時間は流れるもの、止まらないもの、立ち止まって後ろばかりみていては、

笑うこともできなくなってしまうもの。

それを思い出させてくれるのであります。






あぁアツいのであります。






しかしながら先の不安もあります、

抱えてるものが重いほど不安も大きくなるというもの。

悪いことが起きたらどうしようと。

失敗してしまったらどうしようと。

そもそも成功しっぱなしの人間などいるのでしょうか。

失敗は、強くなるための糧であるということ。

それをこの曲は思い出させてくれるのであります。






そう、アツいのであります。






あまりポジティブな性格ではない私としましては、

他の人の堂々とした様に憧れるのでありますが、

それに近づけるよう

暑さに負けず

かつアツく

6月をスタートしたいと思う次第であります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。